お問い合わせ Inquiry・アクセス Acccess
教育活動トップイメージ

講義 Lecture

岡村秀雄

対象 期間 名称
学部2年
前期・分担 海洋安全システム科学通論
学部2年 通年・分担 海事理化学実験2
学部2年 後期 環境生態学
学部2年 後期 基礎ゼミ
学部3年 前期・分担 内海域環境学
学部3年
前期・分担 科学技術英語
学部3年
通年・分担 海洋安全システム科学実験
学部3年
後期 総合ゼミ
学部4年
通年 特別研究
全学
前期・分担 瀬戸内海学入門

浅岡 聡

対象 期間 名称
学部2年
前期・分担 海洋安全システム科学通論
学部2年 後期 基礎ゼミ
学部3年 前期・分担 内海域環境学
学部3年 前期・分担 科学技術英語
学部3年
後期 環境修復論
学部3年
通年・分担 海洋安全システム科学実験
学部3年
後期 総合ゼミ
学部4年
通年 特別研究
全学
前期・分担 瀬戸内海学入門
内海域セ
集中・分担 公開臨海実習
内海域セ
  環境体験授業


画像

大学院特別講義 Special lecture

学外の講師による大学院特別講義「海洋環境管理論」を公開しています。

  年月日 講演者 講義テーマ
第7回 2009年7月31日(金) 小山次朗 先生
(鹿児島大学水産学部)
環境ホルモンあるいは有機スズ防汚剤などの化学物質による海域  (特に内湾域)汚染と生物への影響評価
第6回 2008年12月3日(水) 有馬郷司 先生
(水産総合研究センター瀬戸内海区水産研究センター)
ピリチオン系防汚物質の海生生物への有害性評価
第5回 2007年12月6日(木) 野上祐作 先生
(岡山理科大学理学部)
多環式芳香族炭化水素の環境動態
第4回 2005年12月5日(月) 羽曽部正豪 先生
(東京海洋大学海洋科学部)
利便性・実用性・発展性を追求した動物培養細胞システムの構築
-誰でも使える培養細胞キット/システム-
第3回 2005年8月17日(水) Dr. Vasileios A. Sakkas
(Dept of Materials Science and Engineering, University of Ioannina, Greece)
Heterogeneous water phase catalysis as an environmental application for the removal of various types of micropollutants.
第2回 2004年12月6日(月) Dr. Kevin V Thomas
(Centre for Environment, Fisheries and Aquaculture Science, UK)
Biocides in the aquatic environment
第1回 2004年12月6日(月) 西田友昭 先生
(静岡大学農学部)
白色腐朽菌およびその酵素によるバイオレメディエーション
-森林微生物が地球を救う-